膠原病(リウマチ以外)に関する記事一覧

SLE、全身性エリテマトーデスにもいよいよ生物学的製剤が!!

2018-02-22

グラクソ・スミスクラインより昨年末にベリムマブ(商品名:ベンリスタ)が発表されました。これはSLEの症状の原因と考えられているB細胞の働きの一部を抑制することにより、SLEの活動性の抑制を図る薬剤です。

クリニックでリウマチ膠原病診療を行う意味について

2017-05-10

クリニックでリウマチ膠原病診療を行う意味について解説いたします。大病院でリウマチ診療を受けるメリットデメット、クリニックでリウマチ診療を受けるメリットデメリットについて解説いたします。

人間ドッグで抗核抗体、ANAが陽性といわれたら

2017-02-15

当院にはよく、健康診断や人間ドッグのオプションで「抗核抗体(ANA)が陽性なので膠原病の可能性があります。お近くの膠原病専門医を受診してください」と言われ受診される患者さんがいらっしゃいます。今回は抗核抗体・ANAについて解説いたします。

レイノー症状を見たら

2017-02-07

レイノー症状とは、寒いところなどで指が白または紫色になる症状のことです。人によっては腫れや黒色化、重度の方だと指の脱落などの可能性のある症状です。 レイノー症状は膠原病の方で起こりやすい レイノー症状のある方を見たら、私たち膠原病内科医は何らかの膠原病の可能性を疑います。レイノー症状は膠原病を非常に合併しやすい症状といえます。

関節症性乾癬、乾癬性関節炎、PsAとは??

2017-01-24

関節症性乾癬、乾癬性関節炎、PsAとは特有の皮膚症状に加えて関節などの痛みを伴う疾患です。 いままでは乾癬性関節炎と呼ばれていましたが、「感染性」と混同しやすいため関節症性乾癬と呼称を改めることとなりました。(以後略語でPsAと称します)

強直性脊椎炎とは?

2016-11-02

強直性脊椎炎について、概要・症状・検査・治療・予後に分けて説明いたします。強直性脊椎炎とは、主に背骨や、肩・膝などの大きい関節に痛みや変形・拘縮などの症状を起こす疾患です。30歳前後~40歳前後の方に多く発症し、男性の方が多いのが強直性脊椎炎の特徴です。病状が進行すると背骨が固まってしまって、上を向けない・周囲を見渡せない・後ろを振り向けないなど、生活に大いに支障をきたすことがあります。

ベーチェット病とはどのような病気だろう???

2016-10-24

ベーチェット病について、症状、治療、予後に分けて解説いたします。

シルデナフィルはレイノー症状・指尖潰瘍に効果的である

2016-10-19

シルデナフィルという薬剤は、強皮症やMCTDで起こるレイノー症状や指尖潰瘍に効果的であるという内容の論文を紹介いたします。

リウマチや膠原病は遺伝するのか?

2016-10-19

よく、外来でリウマチ・膠原病は遺伝するのか?という質問を頂きます。リウマチ・膠原病の原因遺伝子は確かに複数発見されていますが、この遺伝子だけでは発症の説明がつかないのが現状です。今回は、現在考えられているリウマチ・膠原病の発症に関する遺伝子の最新の考え方についてお話したいと思います。

SLE、全身性エリテマトーデスの治療について、状況別に解説

2016-10-16

SLEに限らず、膠原病の治療と聞くとすぐにステロイドや免疫抑制薬などを思い浮かべる方が少なく無いと思います。今回は状況別にSLE、全身性エリテマトーデスの治療について解説いたします。

とうきょうスカイツリー駅前内科のことで聞いてみたいこと

とうきょうスカイツリー駅前内科に関して気になること、知りたいこと、聞いてみたいことなどありましたら
何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

Rheumatismmとは


リウマチ・膠原病の専門医が正しい知識と最新の情報をお伝えするサイトです。

人気記事ランキング


カテゴリ一覧


この内容で送信します。よろしいですか?