Original

関節リウマチってどんな疾患?リウマチとは?

リウマチって何???

リウマチという言葉をよく耳にすることがあると思います。

でもリウマチがどんなものなのかよくわからない、という方が大勢いらっしゃいます。

高齢者に多い病気でしょ?

関節が痛くなるだけの病気だよね?

おそらくはこんなイメージでしょうか?

ここでは、おおまかなイメージをざっくり理解できるように大事な項目だけを簡単に解説致します。

 

詳細は、この後に続く各論でじっくりと勉強してみてください。

 

関節リウマチとは

・バイキンをやっつけるべき免疫が、自分の関節を攻撃してしまう病気である

・30代〜50代の女性に多く発症する。

・原因はよくわかっていない

・日本だけで70万人以上いる

・治療しないと関節が痛むだけでなく、関節が変形してしまう

・変形した関節は元には戻らない、関節が変形すると生活に非常に支障をきたす

・早期発見早期治療で治療成績は格段に上がる

 

どうですか?少しイメージ出来ましたか?

現在自分がリウマチかもしれないと悩んでいる方も、実際にリウマチ治療で悩んでいる方も、しっかりと疾患に対する理解を深めることによって、悩むことが少なくなると信じています。

 

 

 

【関連記事】

リウマチや膠原病は遺伝するのか?

リウマチ因子(RF、リウマトイド因子)陽性と言われたら

リウマチと貧血について

 

金子 俊之

金子 俊之

医師 医学博士 専門はリウマチ膠原病。 順天堂大学付属病院リウマチ膠原病内科を経て、現在は墨田区でリウマチ専門診療を行っているクリニックの院長。 現在も週1回大学病院でリウマチの専門外来を担当している。

とうきょうスカイツリー駅前内科のことで聞いてみたいこと

とうきょうスカイツリー駅前内科に関して気になること、知りたいこと、聞いてみたいことなどありましたら
何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

Rheumatismmとは


リウマチ・膠原病の専門医が正しい知識と最新の情報をお伝えするサイトです。

人気記事ランキング

カテゴリ

この内容で送信します。よろしいですか?