Original

シルデナフィルはレイノー症状・指尖潰瘍に効果的である

シルデナフィルという薬剤は、強皮症やMCTDで起こるレイノー症状や指尖潰瘍に効果的であるという内容の論文を紹介いたします。

Efficacy of sildenafil on ischaemic digital ulcer healing in systemic sclerosis: the placebo-controlled SEDUCE study.

Ann Rheum Dis. 2016 Jun;75(6):1009-15. doi: 10.1136/annrheumdis-2014-207001. Epub 2015 May 20.


レイノー症状とは

レイノー症状とは、寒いところやクーラーなどが当たる場所で指が白くなったり、紫になってパンパンに腫れてしまう症状のことです。

これがひどくなると指尖潰瘍といって、指先がまっ黒くなってしまったり、時に指を切断しなくてはならなくなることもある非常に怖い症状なのです。

膠原病、特に強皮症やMCTD、筋炎の患者さんに非常に多く発症するレイノー症状ですが、その治療は非常に難しく、効果的な治療というのが乏しい状況でした。


今回このシルデナフィルがレイノー症状・指尖潰瘍の発症予防になるとの論文が合ったので紹介いたしましす。


シルデナフィルってどんな薬?

シルデナフィルはもともと男性インポテンツなどで使用されていた薬剤です。

作用機序としては末梢の血流循環の改善です。

ですので、レイノー症状に効果があるというのも合点がいきます。

もともと肺高血圧では適応が通っています。

私達膠原病内科医は、この肺高血圧とレイノー症状に密接な関係が有ることがわかっていました。

肺高血圧に効果的なら、レイノー症状にも効果があるのではないかと。

実際、この論文ではシルデナフィルを使用した患者さんは使用していない患者さんと比較し有意に指尖潰瘍の発症が少ないことが述べられています。


以上より、レイノー症状・指尖潰瘍の発症にシルデナフィルは有効であることがわかりました。




【関連記事】

強皮症ってどんな疾患?

膠原病ってなに???

レイノー症状を見たら

金子 俊之

金子 俊之

医師 医学博士 専門はリウマチ膠原病。 順天堂大学付属病院リウマチ膠原病内科を経て、現在は墨田区でリウマチ専門診療を行っているクリニックの院長。 現在も週1回大学病院でリウマチの専門外来を担当している。

とうきょうスカイツリー駅前内科のことで聞いてみたいこと

とうきょうスカイツリー駅前内科に関して気になること、知りたいこと、聞いてみたいことなどありましたら
何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

Rheumatismmとは


リウマチ・膠原病の専門医が正しい知識と最新の情報をお伝えするサイトです。

人気記事ランキング

カテゴリ